• 5号機/ART/1ライン/280枚を超える払い出しで終了
    設置開始2013年1月~設置期限2015年10月
    2007年に放映されたTVアニメ作品「DARKER THAN BLACK-黒の契約者-」とのコラボ。
    本機のスペックに関してはボーナスとART「DARKER RUSH」により出玉を増やすARTマシンとなっている。通常時はレア小役成立でボーナス同時当選・自力高確率ゾーン「大黒斑ゾーン」を抽選(ART直撃当選もアリ)。

    ボーナス同時当選期待度は「弱チェリー&弱スイカ→強スイカ→弱チャンス目→強チャンス目→流星絵柄揃い」の順にアップする。
    大黒斑ゾーン突入期待度に関しては「弱チェリー&弱スイカ&強スイカ→強チェリー&弱チャンス目&強チャンス目→流星絵柄揃い」となっている。

    高確滞在時のレア小役成立は大黒斑ゾーン突入期待度がアップするのだが、本機にはレア小役で移行する高確と、50ゲーム毎の周期抽選で移行を行う「裏高確」の、2種類の高確が存在している。
    何もレア小役を引いていなくても、高確を示唆する演出が発生したら裏高確の可能性大だ。

    大黒斑ゾーンはART突入期待度33%の自力高確率ゾーンで、15ゲーム+α継続。滞在中は全小役でポイントを獲得し、獲得ポイントが多いほど最後に突入するバトルの勝利期待度、すなわちART突入期待度がアップする。
    バトル突入前の最終ゲームで小役を引くと5ゲーム延長、以後も最終ゲームで小役を引く度に5ゲーム刻みで延長されるので、よりART突入期待度がアップする。

    大黒斑ゾーンがART非突入で終了しても、内部的に「契約MODE」に移行していれば大チャンス。契約MODE中は高確率で大黒斑ゾーンを抽選しており(ハズレでも抽選)、大黒斑ゾーン連チャンの期待大となる。
    契約MODEにはショートとロングが存在し、ART終了後も有効なのでART引き戻しも期待できる。