• テーブルナイフ・6本セット
    「9.47」シリーズ(柄:スネークウッド、ユソウボク、オリーブ、デザート・アイアンウッド、黒檀、縞黒檀の6種類の木材)

    パリの星付きレストランのオーナーである、イヴ・シャルルはル・フランセと呼ばれるフランス伝統モデルのシンプルさに触発され、彼の代表ナイフともいえるテーブルナイフ「9.47」を造り出しました。「9.47」はとてもシンプルなアイディアで造り出されたイフで「折りたたみナイフと全く同じ切れ味のテーブルナイフ」がコンセプト。食事会に同席していた友人、オーベルニュ地方のワイン生産者「ペイラ」 ステファン・マジョーヌが持参した、アルコール度数9.47%のヌーヴォーを飲んでいる時に思いついたことから命名。

    ホタテの貝柱から肉厚のフィレ肉ステーキまでストレスなく切れてしまう切れ味。シンプルでエレガント、「9.47」は洗練され時代を超したフォルムで、多くの方を魅了するように設計されたフラッグシップモデルです。柄にはスネークウッド、ユソウボク、オリーブ、デザート・アイアンウッド、黒檀、縞黒檀の6種の木材をあしらわれ、うっとりするような贅沢な仕上がりに。

    ※ペルスヴァルのナイフは食洗機では洗えません。スポンジの柔らかい面で目に沿って手洗いをしてください。ぬるめのお湯で洗うと汚れが落ちやすいです。すすぎの後、柔らかい布で目に沿って水気を拭き取って刃先が他の金属に触れないように保管してください。
    ※ナイフの刃は、お皿との摩擦により徐々に丸くなり、切れ味が落ちてきます。爪の上に刃を当てて左右に動くようでしたら刃が丸くなっています。ナイフの切れ味を保つために、細い溝の入った専用の研ぎ棒で定期的に研ぐことをおすすめします。(お取り寄せ可)