• ウール100%  
    長さ約12.3m 内巾37cm(最大裄丈70cm)
    ◆最適な着用時期  6月・9月の単衣の季節。10月~翌年5月の袷の頃。

    ◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません

    ◆着用シーン お食事、ご旅行、お出かけ、芸術鑑賞、女子会、お稽古など

    ◆あわせる帯 九寸・八寸名古屋帯、半幅帯など
    心はずむおでかけ着物!
    ウール素材のレトロモダンなお柄を一同にそろえました。
    ぜひこの機会にお気に入りのおひとつをお見つけ下さい!


    昭和より、お値段も手ごろで気軽にお召し頂け
    初心者にも強い味方として、幅広い年代の方に愛されていたウールの着物。
    その中でも高級品とされていた西陣ウールですが、
    現在製織されている機屋さんは一件のみとなってしまいました…

    そんな稀少な素材のお着物を特別にご紹介致します!


    落ち着いた茶を基調としたしなやかな風合いの地に
    太細の臙脂や藍の経緯のラインがあやなす
    格子模様が織り出されました。
    モダンさの中にもぬくもりの漂う1枚で
    現代の街にもピタリと馴染む、シンプルでスタイリッシュな仕上がりでございます。

    羊の毛を贅沢に100%使用しておりますので、
    色落ちせず、生地が空気を含み保湿性・吸湿性に優れ、
    天然繊維の中でもシワになりにくいという特性が魅力でございます。
    ご友人とのお買い物やお食事、ちょっとしたお出かけやお稽古着に最適です。
    コーディネートの幅も大変広く、重宝頂けることかと思います。

    キモノファンの方にぜひ1枚お持ちいただきたい逸品。
    しっかりと打ち込まれた西陣ウールのぬくもりを、ぜひお手元にてお楽しみ下さい。



    ◎ウールの特性
    ※撥水するが吸湿性は高い
    ※スプリングのように縮れているため(クリンプ)空気を含み保湿性が高い
    ※元に戻る性質がある為、天然繊維の中でもっともシワになりにくい。
    ※たんぱく質のため染めやすく、色落ちしない
     
    ご家庭での洗濯もできます。
    (ドライクリーニング、あるいはぬるま湯、中性洗剤にて丁寧に押し洗いしてください。)

    ※着姿の画像はイメージ写真です。柄の出方が少々異なる場合がございます。
    [1G116869QW]-[TP:原田]-[PS:片山]-[CH:八木]-[文責:竹中]-[0115019]
    ▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。